Home > 外国為替証拠金取引(FX)入門 > 外国為替証拠金取引(FX)のメリットとデメリット

外国為替証拠金取引(FX)のメリットとデメリット




外国為替証拠金取引(FX)は、メリットだけではありません。

他の投資と同じように、リスクなどのデメリットがあります。

外国為替証拠金取引(FX)を始めるにあたり、メリットとデメリットを一覧にし、きちんと理解した上で、外国為替証拠金取引を始めた方が良いでしょう。

そのため、ここでは、外国為替証拠金取引のメリットとデメリットを簡単にまとめておきましょう。

外国為替証拠金取引(FX)のメリット

外国為替証拠金取引(FX)のメリットについては、他のコラムでも説明してきましたが、改めてここにまとめておきます。

・証拠金(保証金)によるレバレッジ取引

証拠金を担保にしたレバレッジ取引。自分の手元に十分な投資資金がなくとも、大きな額で取引を行なうことができます。

・高い金利

為替レートの上下動によって利益を得ることができるばかりではなく、銀行間と同じ高い金利差(スワップポイント)によっても収益をあげることができます。

・低い手数料

外貨預金のように、預け入れ時と引き出し時の2度にわたり、高い手数料を支払う必要がないので、少ない金利差でも利益をあげることができます。この低い手数料が外国為替証拠金取引の魅力です。

・時間に影響されない取引

為替市場は、グローバルな市場です。そのため、日本の市場が動いていなくとも、他の地域の市場で取引を行なうことができます。そのため、日本の市場の取引時間に影響されることなく、自分の好きな時間にいつでも投資の取引を行なうことができるのです。

外国為替証拠金取引(FX)のデメリット

メリットばかりではなく、外国為替証拠金取引(FX)のデメリットについても十分に理解していなければ、多額の損失を出してしまうかもしれません。十分にお気をつけください。

・元本の保証がない金融商品

元本の保証が気になる人には不向きな金融商品です。レバレッジによって、自分が預け入れた証拠金以上の損害を被る可能性があります。

・証拠金の追加

評価損が出てしまった場合、追加の証拠金を取引業者に預け入れることを、「マージンコールリスク」といいます。この証拠金をどんどん追加しないと現在のポジションが維持できなくなる可能性があるのです。

・為替変動

常に変動している為替商品なので、予想外の変動幅などによって多額の損失を被ることも否定できません。この為替変動が要注意です。

このように、外国為替証拠金取引(FX)にはメリットばかりではなく、デメリットがあります。

これらのデメリットについても十分に理解しながら、自分で対処できる範囲内で、外国為替証拠金取引(FX)を試してみましょう。

とにかく、外国為替証拠金取引(FX)は情報が命です。

このサイトに書かれていることだけではなく、さらに専門的な内容も調べて、あなたのリスクを最小限にしながら、外国為替証拠金取引にトライしてみましょう。





Home > 外国為替証拠金取引(FX)入門 > 外国為替証拠金取引(FX)のメリットとデメリット

Search
Feeds
Meta

楽天で期間限定のお買物なら

Return to page top